Takaorthology

2015年1月31日 土曜日

【矯正・お知らせ】エピオスエコシステム導入と院内勉強会

学ぶことはダイヤモンドと同じく永遠である。
リチャード・ザキア(Richard Zakia)


昨年の11月に歯科ユニット内の汚染とそれを完全に無菌化するシステムの話を聞く機会がありました。そして、当院のような矯正医院でも最善の治療を行っていくうえでは水質汚染の問題を避けて通ることはできないし、このエコシステムの導入にこぎつけました。昨日までその工事と勉強会を行っていたところです。

現在、ユニット内チューブもすべてフッ素コーティングの最新のものに入れ替え、ユニット内の水、シリンジ、超音波スケーラ、タービンなどすべてに殺菌水を連続で流しています。他の手洗いや歯磨きコーナなどの水もこの殺菌水です。




また、上記の除菌水とは濃度、pH値の異なる、口腔内のバイオフィルムを除去する機能の高い、エピオスウォーターも産生し、新しい口腔ケアの方法も提案していきますので、当院の患者さんに大きく寄与できると思います。






投稿者 高尾 祝文 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL
お問い合わせ